敏感肌の人のための洗顔石鹸は?

お肌が敏感な人にもおすすめの洗顔石鹸

洗顔石鹸の使いやすさは、様々な肌質の人も利用できる点です。特に敏感肌の人は洗顔料に含まれている成分でお肌にトラブルを招きやすくなってしまうのが気がかりです。それで、洗顔石鹸を選ぶときもお肌への刺激が極力少ないタイプを選ぶと良いでしょう。敏感肌の人が洗顔石鹸を選ぶうえで助けとなるポイントとおすすめの商品をご紹介します。

オススメは弱酸性や無添加タイプ

敏感肌タイプの人は、通常よりお肌を守るバリア機能が低下し、角層の薄くなってしまっています。これにより、少しの刺激物質でもお肌へには大きなダメージとなってしまい、肌荒れなどを引き起こしてしまいます。そのため洗顔を始めとしたスキンケアは刺激の少ない物を選ぶ必要があります。この点で洗顔石鹸も弱酸性や無添加のものを選ぶ必要があります。

敏感肌の人が選んでいる洗顔石鹸

〇然(しかり)よか石けん・・・「完全無添加」が売りの洗顔石鹸です。特徴は、”火山灰シラスパウダー”で、泡が他の石鹸よりもきめが細かい事です。加えて美容成分が60%以上も含まれているのでお肌の保湿も助けます。〇赤のとち姫・・・栃の実ポリフェノール配合の注目の無添加洗顔石鹸です。お肌のくすみやしわなどの気になる部分に作用します。エイジングケア抜群の洗顔石鹸です。お肌に刺激が少なくても、お肌の保護につながる保湿によってケアすることは忘れないようにしましょう。
洗顔石鹸最新ランキング|洗顔石鹸マニアがおすすめするNO.1はどれ?はこちら